« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

2004年2月の投稿

2004.02.28

Production I.G. の辿った路、とかイノセンスとか

アニメ界の「寅」が下請けビジネス変えた プロダクション・アイジー社長 石川 光久さん(45歳)

↑社長石川氏が、どの様な考え方で Production I.G. を率いてきたのかの一端に触れることができるのでとりあえず読んだほうがよいと思う。

というわけで次回予告:この話の感想を書きます。

2004.02.27

PC-98xx

ascii24 の「【お知らせ】アナタのデスクトップに“PC-9801”が蘇る『月刊アスキー別冊 蘇るPC-9801伝説 永久保存版』3月18日発売」に一言

PC-9801 が機種名で、製品ラインの名前は PC-9800シリーズなの。PC-9801シリーズってのはないのよ。

でも AhSKI!2004 はほしくて買ってしまうかも。

AhSKI! というのは「月刊ASCII」のパロディー記事号で、1980年代前半に毎年4月号に綴じ込みまたは別冊として販売されていた。毎年力が入ってゆきだんだん重荷になって、気晴らしがストレス源になってしまったらしく、編集者の入れ替わりもあり1980年代後半以降衰退して発行されていない。

やっと死刑だ。長かった。

さっき、東京地裁で松本智津夫に対して判決主文が言い渡された。死刑だって。正直安心した。
4年前から彼奴はだんまりを決め込んでいる。殉教されちゃうと教団に対して燃料投下になってしまうのでイマイチだ。

たぶん控訴しないだろうからこれで決まりかな。と思ったら弁護団が東京高等裁判所に控訴しました。まだまだ続くのか。せっかく続くならだんまりを何とかしてもらいたい。ブザマなあがきを見せてくれないと上述理由により単に死刑になられても困るのだ。

と主観丸出しの記事がたまにはあっても良かろう

(15:50 控訴の話を追記)

輸出できる文化は何だ?: イノセンスと遊戯王の海外配給決定と OUT のエドガー賞

元祖しゃちょうの日本で伸びているコンテンツビジネスがアニメだけという話を見ていてふと考えた、
日本から欧米に輸出できて金が取れるのは何かというお話

またまたまたアサヒ・コムから「日本製のアニメ映画、封切り前に世界評価 海外配給決定」のニュース。劇場用映画、イノセンス遊戯王の海外配給が決まったというお話です。

記事をよく読んでみると、遊戯王の映画は日本での公開予定がないという点は注意が必要かもしれません。

イノセンスは士郎正宗氏の攻殻機動隊を原作とする押井守監督の劇場アニメ映画。人と機械の境界線で魂の存在が己とはなんぞやと右往左往あーたらこーたらするという内容でしょう。たぶん。来週公開ですので内容は判りませんが。

攻殻機動隊は以前「GOHST IN THE SHELL/攻殻機動隊」のタイトルで漫画の1冊目に該当する部分が押井守氏の監督でアニメ映画化されており、日本製の映画が、米国のBillboardセルビデオランキングで1位を獲ったというところで注目を浴びました。

日本でアニメファンの熱狂的支持があるもの(押井作品には熱狂的支持者がいる)が、海外でも受けるというのがなかなか面白いところ。
ですが、よく考えると、1970年代には米国製テレビ向けアニメーションが東京12チャンネルなどで放送されていて、コドモだったわたしや周りのガキンチョどもは楽しく観賞していたわけですから、アニメーションのレイヤーでは日本人と米国人でも互換性が高いと考えてもよいはずです。

ちょっと前までいけるゼと思われていたテレビゲームに関しては、3DO の失敗や Xbox の日本での低迷などを引っ張り出すまでもなく、米国製ゲームが日本人にウケず日本製が米国人にウケないというのは皆さん感じるところだと思います。

日本のもので欧米でウケているものは、アニメだけではなく、恐怖映画もあります。ハリウッドリメイクの「リング」等が目立っていますね。そのほかにも、最近、桐野夏生「OUT」、世界最大「エドガー賞」候補にというニュースもあり、日本製の虚構は結構欧米でウケるのではないかという予感がするのですよ。

大塚英志氏が、「不良債権としての『文学』」で文学のビジネスモデルを見直すことによって不良債権からの脱出を図るような話を書いていますが(ごめんなさい、まだちゃんと読んでません)、持ってゆく市場によってはすごい勢いで売れるっていうことも考えられませんかねえ?

手始めに綿矢りさを米国にもってくというのはいかが?
orkut.com に綿矢りさグループでも作ろうかしら。

2004.02.25

jinx 【ジンクス】とは縁起がわるい場合に使う言葉也

【ジンクス】とは、元来縁起が悪い因果関係の言い伝えを意味する単語なり。

猫が顔を洗っているときに、耳の後ろを擦ったら雨になる、とか、
黒猫が目の前を横切ると不運に見舞われる、とか、
そういう類の「験をかつぐ」【げんをかつぐ】場合の、悪い方向のものを表しているものなり。

わたしの記憶では、1980年代前半のスポーツニュースあたりから良い方向に験をかつぐ場合もジンクスという単語を使い始めた様子。

ま、言葉なんて通じりゃよいのですが、縁起が悪い意味を含む単語をヨイ意味に使うのは抵抗があるのですよ。気持ち悪いんです。食事中にウンチと連呼するのと似たような感覚です。

番号ポータビリティー: ケータイの番号、変えたくない?変えたい?

アサヒ・コム 携帯電話、会社変えても番号そのまま 総務省導入へ から引用:

 契約している携帯電話と別の会社に乗り換えても、従来の電話番号をそのまま使える「番号ポータビリティー(持ち運び)制」を、2年後をメドに導入する方針を総務省が24日までに固めた。

いわゆる「番号ポータビリティー制」とか「ナンバー・ポータビリティー」という奴で、ケータイの加入先を変えても、番号が変わらないで済むというサービスです。

今のところ、

  • キャリアーの設備投資が1000億円程度
  • ケータイ電話利用者の3割程度が導入を望んでいる
  • 実施の際には、キャリア間で番号を引き継ぎたい顧客が数千円の負担
という話のようです。

メールアドレスはどうすんじゃい、結構重要だろう、という様な論議もあったようですが、それは先送りされたようです。

わたしの周りの人たちを見ていると、au、DoCoMo や Tu-Ka の人たちは割りと真面目にキャリア内で機種変更しています。ところが、ボーダフォンのひとって、機種変更したくても店への新型端末機種変更用途分の入荷が少なかったり高かったり、そのくせ新規契約分だと、1円など破格提示があるようで、解約→新規契約、を行う例が見えます。

で、解約→新規契約の場合は、番号引き継げるのかしら?という疑問が出てくるんですが、その辺り、きちっと検討してくれるんでしょうね?>携帯会社や学者を交えた研究会さん。

2004.02.23

10万字余を収録する「今昔文字鏡」

今昔文字鏡【こんじゃく-もじ-きょう】とは何なのか?
文字鏡研究会」が音頭をとって、(株)エーアイ・ネット、紀伊國屋書店とともに開発・販売しているパソコン用の10万余の漢字中心の文字セットである。無償提供されているものと、紀伊國屋書店から発売されている製品がある。1985年ごろから活動が始まり、今昔文字鏡製品として世に出たのは1997年頃からである。

さも詳しそうなエラソーな文体で書いているが、私自身どっかで聞いたことはあるかな~程度で今朝に至り、今朝、
au by KDDI EZチャンネルの番組「クイズ!知ってど∼する!?」2月23日配信分で「魚偏に◎でなんと読む?」という問題を通して、今昔文字鏡の存在を realize したわけです。

製品版のフォントや入力・表示支援ツールの情報などは紀伊國屋書店のサイトにあります。
無償版のフォントは、Windows TrueType 版(圧縮時55MB)、Mac OS 版、TeX 用の3つが提供されています。書体は「文字鏡明朝体」のみです。ダウンロードはここから。


漢字といえば、どうするよ超漢字さんよ!
とおもったら、東京大学多国語処理研究会がやっている「GT書体」という奴が無償提供されており、これが超漢字に入っていることが判明しました。こちらからも Windows と Macintosh 用のフォントがダウンロードできます


ところでこんなにダウンロードしてインストールして、どうする?

今昔文字鏡

次回予告:au by KDDI EZチャンネルの番組「クイズ!知ってど∼する!?」2月23日配信分で魚偏に◎でなんと読む?という問題の解答解説に登場した、今昔文字鏡【こんじゃく・もじ・きょう】とは何だ!軽く検索してみたら「あの本屋さん」がからんでいる事が発見された。どうする超漢字!

というわけで、あとでこの記事は書き直します。今は忘れないためにメモ。

りさタソもえ~

綿矢りさってそんなにいいのだろうか?本人の知り合いではないわたしは遥か遠くから都会の霞を透過して洩れてくるうわさの断片から量るしかないのだが。。。 ultracyzo でサイゾーの過去記事ハケーソ。

綿矢りさってそんなにイケる面なのだろうか。普通の人に若さゆえの魅力が加わった、その上にブンガク的オーラの重合した複合的ミリョクというものがあるのは確かですね。これでメガネまでかけてたら一体どうなったことやら。

ウルトラサイゾーの記事:

 女子高生(およびそれに準ずる若い女の子)に新人賞を獲らせたり、奨励賞なんて名目でネジ込む動きがここのところ目につくようになってきてはいた。『文學界』しかり『群像』しかり。「J文学」の旗振り『文藝』など、1998年以降、入選・佳作とも露骨なまでにすべて女の子。だが、さしたる話題になることはなかった。じゃあ、綿矢りさはなぜこれほど盛り上がっているのか?

2003年の第40回文藝賞、2人は男の人でした。1人は高校生だったけれど、その彼、羽田圭介の「黒冷水」という話、綿矢りさ「インストール」にはない荒削りな若さというものをわたしは感じた。その若さの前には「フェンリルって何しに出てきたんだ?」というような問いも忘れてしまうのだ。ともかく若くないと書けない文もあるのだろうと強く感じさせられる文章だった。他方、綿矢りさの「インストール」からは、「選考委員へ向けての手加減」と、よく推敲され引っかかるような角がきちっと落とされた「円滑な文章」を感じた。間違いなく文才はある。売れるものを書き続けることができるかどうかとは別だけど。

綿矢りさの盛り上がり方には、わたしは倉木麻衣の大学入学での騒ぎ方と共通したものを感じてしまうのだが如何でしょうか。
と、ここまで書いて、なんだかんだいいながら一緒になってりさタソもえ~と言って騒ぎたい自分というのを強く感じてしまうのです。新井素子のときより華がある。(失礼)

おとなしく「蹴りたい背中」を読むことにします。

Japan-A-Radioの上を行く電波ch!

本年1月17日に Japan-A-Radio について書いたのだが、これではトバし方が足りないという皆さんに電波ch! を紹介したい。(電波2chではない)

リンクを辿っていただければすぐ分る話なんですが、Windows Media で圧縮したストリーム放送を24時間絶え間なくやっているサイトです。問題はその選曲。アニメ主題歌、最近の普通の歌でコドモがかわいそうなやつではなく、往年のトバしてる奴や、ゲーム系主題歌などを流している。と書くとフツーな感じになってしまうが、ピーピキャーキャーした曲ばかりを選んでいるのであり、電波ch! を電波たらしめているのはその点なのです。

210曲程度のプレイリストに組んで、順繰りにまわして、同時に web のインターフェースでその曲を持ち上げたり駄目出ししたりできるようになっています。投票結果は点数として表示されており、それが下がりすぎるとプレイリストから外れる仕組みです。

帯域が 32kbps と敷居が低いので、AirH" やアナログモデム、ISDN 1B でもいけると思います。

みんな頑張って電波飛ばしてくれー

2004.02.21

星空を立体視すると...

今日本屋で、「3D立体写真館 ハッブル宇宙望遠鏡で見る驚異の宇宙」 ISBN 4-7741-1958-X という本を立ち読みした。

星雲の立体写真集である。立体視用のメガネも組み込まれた装丁で、なかなか興味深い。

どの辺が興味深いかというと、肉眼で普通に夜空を眺めても、星の距離の差なんていうのは見分けられず、十分遠くにある金のボウルにぽちぽち穴をあけて向こう側から電灯で照らしているのと大差ないのであるが、春と秋(?)に2枚同じ天体の写真を撮って差を強調するのかどうかは不明だが、何らかの処理をした立体写真では、割と近くにある星雲が遠くの星々の中から飛び出してきて距離感と奥行きを感じられるものとなるのである。

上述書籍は、星雲や銀河団を扱ったもので、星座は扱っていなかった。そこで「立体写真 星雲」などとキーワードを与えて www.google.co.jp で検索してみると、その本の元になった web ページが見つかった。星のホームページ Copyright 1994-2003 Akira Inaka である。

各種星座などの立体写真もあり、オリオン座やすばるなど手前にある星、奥にある星がびゅいーーんと飛び出してきて壮観です。

ファミレスのメニューやアイドル写真集やDVDなんかも立体視できるように作ればいいのに、とふと思いました。

2004.02.19

牛丼ジャンキー?いや、これがホントの

また出ました。牛丼で怒り狂って暴れる、アイツが。

また アサヒ・コム から。

2004年2月19日午前1時半ごろに長崎県長崎市滑石(なめし)2丁目の吉野家長崎滑石店で、牛丼を注文して断られたことに腹を立て、「店長を出せ」などと男性店員(19)につかみかかり、エプロンを引き裂くなどの暴行を加えた疑いで長崎県警浦上署にタイーホです。 無職(28)。でも、午後6時の日本テレビのニュースでは、無職(31)となっておりました。
牛丼が販売停止なのは東京だけで、長崎は関係ないとおもった、とのこと。テレビと現実が切り離されているらしい。

酔っ払って牛丼屋で怒り狂い暴れるのが流行りかけているような悪寒。これを

    「狂牛病」

と名づけようか。

2004.02.14

人間、おなかがすくと怒りっぽくなるんだな

asahi.com によると、
2004年2月11日23時25分ごろに、住所不定で無職の男(23)が「松屋フーズ大宮仲町店」で豚めしが売り切れていたことに腹を立て、「お前、なめてるのか」などと言って男性店員(21)の胸ぐらをつかみ、エプロンを引きちぎるなどの暴行をした疑いでタイーホされたそうだ。

また、同サイトによれば、やはり2月11日の朝9時半ごろに「吉野家124号線神栖店」で、運転手の男(35)が、「吉野家になんで牛丼がないんだ」と暴れ、止めに入った他の客を殴ったとして、茨城県警鹿嶋署に現行犯タイーホされているそうだ。

怒ると余計におなかがすくじゃないか。

2004.02.13

吉野家カレー丼並盛350円也

今日は吉野家【築地東店】でカレー丼並盛を食べてみた。
今の商品構成はカレー丼中盛が400円、同並盛が350円というもの。

食べた感想だが、牛丼と比べると、カレー部分が薄味に仕立てられている。
カレーうどんや、セブンイレブンで販売されていたカレー丼のカレーのほうが濃い目の味付けである。

正直、福神漬けが欲しくなったのだが、吉野家には紅生姜しかないのでそれを投入。
酸味が利いてちょっと味に深みが出てくるが、今度は辛味不足を感じ、目の前にある七味唐辛子を投入した。
辛味と酸味が利いてカレーだけで味わうとまあまあである。

が、

   ご飯が多い

のだ。
それでカレーの塩気不足を感じ、やはり目の前にある醤油を少々追加。

これで結構いける味となった。
と、思ったところで食べ終わっておりました。

今度は半熟たまご追加で中盛を頼んでみます。最初から醤油をかけよう。。。

2004.02.12

そ、そうか、推薦か!

やっぱり例のあの人(ヴォルデモートではない)はセンスがちがうね。

元祖しゃちょう日記2004年2月8日に、
orkut を形容して、

出会い系サイトのくせに、ほかの人からの推薦がないと登録できないというなかなか面白い仕組みになっています。
(中略)
推薦する人がいないと、登録すら出来ないというハードルの高さで
ステータス感を煽るのはなかなか面白いと思います。

と、例のあの人(ヴォルデモートではない)のコメントがありました。
ステータス感なんて私はまったく気づきませんでしたよ。

マイクロソフトによる「アレ」の粛清?

orkut の記事を書いている間に、Windows XP の自動更新機能で、「ダウンロードして適用するか?」の問いかけがきた。
↓こんな奴だ
img/KB833407


2004年2月11日付 Windows NT から Server 2003 までのセキュリティーパッチの話は www.asahi.com にものっていたのでそのまま OK しようと思ったら、もうひとつ、KB833407 という奴があるじゃありませんか。なになに、「不適切な記号」があると。そこで KB833407 を KB 検索すると、ヒットなし。"Bookshelf Symbol 7" で Googleすると、でてきました KB833591 です。

更に検索すると、昨年末にこの問題に言及されている方がいて、リコーがコピーライトしているフォントの中にカギ十字があったそうで。このパッチはご親切にもカギ十字を消してくれるそうです。
ご苦労様なこってす。っていうか、それは自動更新に入れるような問題なんだろうか?

「この国には言論の自由がある(ただしナチス以外)」

というところが多いようですが、果たして記号から概念からみんな粛清してゆくというのは、我々の後代が似たような脅威に曝されそうになったときの生活の知恵を奪う、ということになりやしないかと心配しております。
でも欧米圏では「えんがちょ」なんだろうな。

orkut によるマッチングの標準化

orkut に登録してみました。
簡単に比喩的にいうと、関心空間の関心が人になったようなものです。

結構皆さん実名登録しているのがオ・ド・ロ・キ!となるのですが、2004年の1月22日に始まって、今日2月12日にすでに登録している人はエッジな方々なんでしょう。
一般消費者との感覚のずれに注目したいところ。

で、登録した感想なんですが、
「早くも共通の知人を持つ2人のつながりのない友人登場」です。今後が楽しみ。

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

他のアカウント

無料ブログはココログ

類似品にご注意


  • 「国民生活の安定及び向上に寄与するため、総合的見地から国民生活に関する情報の提供及び調査研究を行うとともに、重要消費者紛争について法による解決のための手続を実施すること」を目的とする独立行政法人「国民生活センター」と当 blog は関係ありません。
    共通点は総合的見地から国民の生活を見つめることぐらいです。

広告

  • Google AdSense